税理士変更change

SHARE

後で読む

時にビジネスの明暗を分ける税理士選び。人生の伴侶同様、一番の見極めポイントは「相性」


%e7%a8%8e%e7%90%86%e5%a3%ab%e9%81%b8%e3%81%b3%e7%9b%b8%e6%80%a71

会社経営を縁の下から支える税理士。経営の成否にも大きく関わってくる“ビジネスの伴侶”をどう選ぶかは、経営者にとって最も重要な課題のひとつです。その見極めポイントはいったいどこにあるのか? “初めて税理士を探している”という方向けに、Q&A方式で解説していきましょう。

税理士選びのキモは、コミュニケーションのとりやすさ

――創業に向けて税理士を探す場合、何が決め手となるんでしょうか。そもそも「良い税理士」の判断基準がわからなくて…。

五島 「税理士なんて誰でも同じなのでは」という方もいれば、「数多くの税理士と会って、なかなか決断できない」という方も多くいらっしゃいますね。

――同業を担当している税理士のほうが話が早くていいかも、大手のほうが安心できるんじゃないか…などなど。これだけ税理士の数がいると、みなさん、どうやって自分に合う人を探しているんでしょうか。

五島 いまおっしゃった、「自分に合う」が正解です。結論からいうと、私が考える税理士選びの一番のポイントは「相性」。平たくいうと、ストレスなくコミュニケーションをとれる相手かどうかということです。

――「相性」というと……?

五島 経営者には本業の仕事に関わる税務関係のほかにも、もろもろ煩雑な業務が容赦なく降りかかってきます。中にはどう処理すべきかに迷い、身近な相談相手として、税理士に尋ねてみたいことも出てくるでしょう。

「この領収書は、経費に入れてもいいんだろうか?」
「経済産業省から送られてきたアンケートにどう応えるべきか?」
「信用調査会社から突然調査依頼がきたんだけどどうしよう?」

そんなとき、あなたはその税理士に気兼ねなく電話をかけることができますか? または、あなたの質問や相談に快く応じてくれそうな相手でしょうか? そういう視点で税理士を見てみるのもいいでしょう。

――税理士というと、確かに先生によっては、「そんなしょうもない質問、しちゃいけないんじゃ……」「これは税理士の仕事の範疇じゃないよな」……と、遠慮してしまいそうです。

五島 今後、事業規模の拡大や方向転換など重要な決断をせまられる場面でも、担当税理士にアドバイスを仰ぎたくなることも多々あるでしょう。

いくら税務に関するスキルやキャリアがあっても、クライアントに不要な気遣いをさせてしまう、腹を割って話せない、話が通じない…こういう税理士が顧問になってしまうと、大きく業績に関わらなくても、何かとストレスを感じてしまうシーンも出てくるのでは?

それに、最初の質問、疑問は些細なことでも、後々になって経営を揺るがしかねない大きな問題に発展する可能性も少なくないのですから。

大規模事務所なら安心といえるのか?

――事務所の規模についても気になります。

五島 最近の傾向として税理士事務所の大規模化が進んでいるのですが、ひとつ注意したいのは「大きい事務所だから安心」とは一概に言えないということです。

大きいところほど、いわゆる“サラリーマン税理士”が多く、経験値やスキルにもバラつきが出やすい傾向がありますし、担当者の入れ替わりもあります。
いま私が担当しているクライアントさんで、以前、大規模な税理士事務所にお願いしていたときには一年間で3人も担当が変わったという人がいました。

――担当者がコロコロ変わると、いろんなことを腹を割って話しにくいですね…。

五島 もちろん、大きな事務所にはそれなりのメリットもあるでしょうが、小規模な事務所の場合、トップの所長が直接担当することも多く、同じ経営者として立場や目線を同じくして、さまざまな相談、会話ができるというのは利点といえるでしょう。

%e7%a8%8e%e7%90%86%e5%a3%ab%e9%81%b8%e3%81%b3%e7%9b%b8%e6%80%a72

また所長判断で即断・即決できるため、あらゆる事案にスピードを持って対処することが可能です。

――正直なところ、「税務処理をしっかりしてやってくれる人なら誰でも…」という考えもありました。焦らず、じっくり検討することが大事ですね。

五島 企業経営の明暗を分ける税理士選び、これは慎重に行うべきです。経営者の痛みを分かち、共に伴走してくれる税理士に出会うことは、あなたの会社の成長にとって非常に有益なこと。素晴らしいご縁があることを願っています!


毎月3名限定で無料相談を行っています。

五島洋税理士事務所では、
毎月3名限定で無料相談を実施しています。
お気軽にお申し込みください。
第1金曜日:セカンドオピニオン
第3金曜日:起業相談

電話でのお申し込み
03-6906-8430

webでのお申し込み

※こちらのボタンを押しても
お申し込みにはなりません。ご安心ください。

この記事が気に入ったら
“いいね” しましょう!

社長のための経営相談所の最新記事をお届けします。

関連記事related articles